サントメ・プリンシペ、ってどこさ?

メインサイトのアクセス解析を見てると、年末から数日間かけて「サントメ・プリンシペ」という見慣れない国からのアクセスを見つけた。

知らない国からのアクセスはスパムが多いので、規制の必要があるのかどうか、一応調べてみると、

サントメ・プリンシペ民主共和国

サントメ・プリンシペ民主共和国(サントメ・プリンシペみんしゅきょうわこく)、通称サントメ・プリンシペは、西アフリカのギニア湾に浮かぶ火山島であるサントメ島、プリンシペ島、そしてその周辺の島々から成る共和制の島国である。首都はサントメ。ポルトガル語諸国共同体、ポルトガル語公用語アフリカ諸国加盟国。(ウィキ

人口約17万人、国土は東京の約半分、カカオの輸出が主要産業らしいけど、経済基盤は非常に脆弱で、世界最貧国の一つだとか。

アンサイクロペディアでは、世界一知名度の低い国、経済破綻国家の一つだとか、外交は同盟を組むメリットが見つからないから他国とは非同盟、さらにはこの国は大丈夫か?とか、酷い言われよう。

もちろんインフラなど整っていないようで、ネット環境もよろしくないでしょうから、スパムの可能性は低いと判断。

しかし、こんな国からオンカジをプレーしようとする人がいるのか???

 

で、さすがに日本人はいないだろうな、と思いながら外務省データを見てみると、

なんと、一人だけいるらしい。

日本語で見てるとすればこの方なのか??

万が一見ておられたら、何でも良いので、コメント下さいませ!

 

本日は以上でございます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です