サイト全体をHTTPS化してみたところ・・・

先週、メインサイト(www.rmog.jp)にSSL暗号化通信を導入し、アドレスをhttps化しました。

なぜ、グレーゾーン趣味を扱うようなサイトにわざわざそんな事をしたかというと、

昨年グーグルがhttpsサイトを検索順位上で優遇するという発表があったということで、いつも読んでる海外SEOブログのsuzuki kenichiさんが、さっそく導入してみたなんていう記事を読んで、「へー、割とイージーに導入できるんだ、でも1万円以上かけるのもったいないし、まだいいや」と思ってたところ、

記事を読んだ次の日にエックスサーバーから「SSL超割引キャンペーン」なる案内メール(商売上手!)が来てて、1年につき3,000円程度で導入出来るという事を知ってしまったからなのだ。

で、導入手順ですが、ここで私なんかが、よく理解しないまま手を付けて、なんとなく導入出来てしまった手順をつらつらと書くよりも、suzuki kenichiさんの海外SEOブログにて既に詳細な記事が紹介されてますから、そちらを読んで頂いた方がよろしいかと思います。

で、サイトにSSLを導入するとして、そのメリットとデメリットですが、

メリットとしては

      ①ユーザーが安全にサイトを閲覧できる、若しくは安全でないものを避けることができる(一応、扱うもんにお金が絡みますから、レビューサイトであっても安全な方がよかろうと思い)
      ②SEO上、若干グーグルの評価が高くなる(かもしれないという漠然とした期待)
      ③将来もし、HTTPSの方が普通になったときのために、早めに対応しておける(後で慌てなくてよい)

といった点ですかね。この辺の詳細については、私は理解が足りないので、セキュリティに詳しい方の他のサイトを見てもらった方がよっぽど良いです。

実は、私の場合は、ペナ受けの旧ドメインから一歩逃げられる(かもしれない)というのが一番のメリット(と思い込んだ点)だったのですが。

で、
「詳しいことは良く分からんからリンク先の余所のサイトを見てくれ」
では記事にならないので、

この記事を読んでくれてる皆さんへの何らかの役立つ(かもしれない)体験談として、(主にオンカジの)アフィリサイトで起こりうる不具合を記録しておくことにします。

現在までに確認出来た不具合とデメリット

正常に表示されなくなったバナーや埋め込みコンテンツがある

これはサイトを暗号化(https)してしまうと、暗号化されてない(http)コンテンツはブラウザに拒否されて表示されなくなるか、「このサイトは安全ではないコンテンツが含まれてるよ」、といった警告がされるようになります。

nothttpscontents こんな感じデス。
ブラウザによっても異なりますが、chromeではsslサイトで通常グリーンの鍵マークが、黄色く表示され、安全でないとされるコンテンツが非表示となります。

で、このエラーを引き起こしたコンテンツの内訳ですが、

      ①外部から画像を引っ張ってきているバナー画像
      ②埋め込み無料ゲームなど、iframeのコンテンツ(アドレスがhttpのもの)
      ③ジャックポットカウンター

となっておりまして、

次にその問題への対処法を箇条書きにしておきます。
①については、バナー画像をダウンロードして、画像をすべてドメイン内から呼び出すことで対処。(これは単にめんどくさい作業が追加されるだけで、大した問題ではない)
②については、埋め込みを諦めて外部リンクにしてしまう。(まぁ、仕方ない)
③については、そもそもゲーム会社が提供してる当該コンテンツがhttpsに対応してないので、放棄。(手動で更新も出来んし・・・) (なんと、リンク先アドレスをhttpsにするだけで解決。情報下さったmitsuさんありがとう!でも、リアルタイム更新されないので、リロードが必要)

ブログランキングのINポイントが反映されなくなる

これはつい昨日気が付いたのだが、今週に入って、ブログ村での順位が今までになくズルズルと下がってきたので何かヘンだなぁ、と思っていたところ、新記事を書いてpingを送っても新着記事が表示されないので、

blogmura20150202

https付のドメインは、どうやらランキングに登録してるドメインとは別ドメインとして処理されている、という事にようやく気が付いたのだった。

で、この問題の対処法ですが、

記事更新pingの方は、ブログランキングの登録情報でrssのドメインをhttpsのものに書き換えると、反映されました。

INポイントの方は、ランキングの登録情報ではhttpsのドメインでの変更は受け付けてもらえず、もう諦めようか、と思ってたところ、

見つけましたわ。

先にwordpress.comがhttps化してたことで既に対処済みだとか。

20150203burogumura

リンクアドレスを書き換えるだけでオッケーだとさ。

う~ん、それでもINポイントが全く付かないゾ。まだ直ってないっぽいが・・・ブログランキングは諦めるか。。。

ブラウザでの読み込みが若干遅くなる

先般、エックスサーバーに乗り換えてmod_pagespeedを有効にして高速化に成功し、ヨシヨシと思ってたところ、SSLを導入してから計測すると、
20150203-speed

4ポイントの減速に。

 

まぁ、仕方ねぇ・・・

結論

以上から、もっとも大きなデメリットとしては、ブログランキングでのINポイントが全くカウントされなくなってしまう、ということでした。

すなわちサイトへのSSL導入のリスクについて現時点で私が言えることは、ブログランキングからのアクセスが欲しい人にはhttps化はおススメできません!

 

本日は以上でございます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です