海外からのメッセージ「Dysonで日本をゴミ掃除」

ダイソン
日本では選挙の話題
横から小池のオバちゃんが出てきて
「政策」「政策」のニュースだが、
「政策」すると「財源」が必要で、
「財源」には「税金」がかかる

突き詰めると「税」が景気の邪魔なんで

税金かかってる既存の政策一切合財をヤメる!が究極の景気策

なんだが

「政策」の一切が無意味な理由と原理

年金やら福祉やら法規制やらオリンピックやら、カネかかるもの全部ヤメ、これから一切税金取りません!
おめーら勝手に自分で自分の面倒みやがれ!

なぜ誰も言わないのか??
愚民から商売人、官僚まで、どいつもこいつもアテにするのが税が元の糞利権

ちなみに法律があるから犯罪があるのだ
タマゴが先かニワトリが先かどっちか?というと、タマゴが先で
文書で罪を定義するから、犯罪が起こる
(信じられないだろうが)

ところでこのニュース

掃除機のダイソンが2020年までに自動車市場に参入

するそうで

British inventor Sir James Dyson has announced plans to build an electric car that will be “radically different” from current models and go on sale in 2020.
The billionaire who revolutionised the vacuum cleaner said 400 engineers in Wiltshire had been working since 2015 on the £2.5bn project.
James Dyson to invest £2.5bn on ‘radically different’ electric car

電気自動車はモーター駆動なんで、エンジン車と違い、あまりノウハウが必要ない
でかいラジコンカー作るみたいなもんだから
そこそこ資金があれば、いろんな会社で簡単に作れてしまう

いっぽう
ニッポンの基幹輸出産業といえば、クルマ
これって

日本の輸出産業潰しのメッセージ?

ダイソンだけに、ゴミ掃除という事で!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です