インスタ映えする風景を日本に作る方法


安倍総理大臣 地方活性化は「インスタ映えが鍵」
??

安倍総理大臣は、政権の最重要政策である地方活性化について「インスタ映えが鍵となる」と訴えました。

 安倍総理大臣:「地方活性化の鍵はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にあります。SNS映えするというのはインスタ映えするとも言われていますが、旅行ニーズが爆買いといった買い物中心の旅から、その場所でしか経験できない体験型に変わりつつあります。SNS映えする街道風景を増やしていきたいと思います」
 安倍総理は最近、自らも始めたインスタグラムを引き合いに出し、地方にインスタ映えする風景を増やすことで観光客を増やしたいと強調しました。また、「お寺でミュージカル、遺跡のパワースポットでヨガ。アイデア次第で観光客を集めるキラーコンテンツに生まれ変わる」として、文化財保護法の改正案を来年の通常国会に提出する方針を明らかにしました。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171219-00000060-ann-pol

日本の景色がよろしくないのは、建ってる建物が和風やら洋風やらコンクリート製やらごちゃごちゃ街並に統一感なく、どこもかしこもブロック塀で囲み土地の奪い合い、道路は狭くてクネクネ、ケーサツ利権で信号機だらけ

これを
たとえば南欧の街並みたくしようじゃないかと
建物の壁は漆喰の白で統一、瓦は青で、軒高は7m、道路は最低8m幅、まんなかに街路樹植えて、広い公園も作って・・・
と計画すると、地元民は

「先祖代々オレの土地は譲らねー!ギャーギャー!」

いったい何百年かかるか、分かったもんじゃない

これを短期で実現する方法

別の場所の危機を煽っておいて

ノーガードのところ、不意打ち南海地震

全建物崩壊、都市計画ぜ~んぶ、やりなおし

そのくらいのことやらんと、ムリでしょう

インテリジェンス・サバイバル時代を生き残る方法(ここをクリック)

Please follow and like us: