憲法違反だらけのニッポン

法律=宗教

今日は憲法記念日。憲法を読むと、面白い事が書いてある。

ニッポンは法律全般が、キリスト教ベース。

江戸時代末期。ニッポンは欧米人に「国を開けなさーい!」と言われ、慌ててホーリツを輸入。文明開化。ニッポンは急速に欧米化。

なぜ上手く導入出来たのか。

カラクリ。明治天皇が「人の子であり神の子」イエスキリスト役を演じたことで、ヨーロッパの法体系をインスタントに日本に持ち込む事が出来た。何故そんなウルトラCを使えたか?真相を熟知した者がいたのだろう。天皇畏るべし。

今の天皇家はキリスト教徒。神道じゃないの?
続きを読む 憲法違反だらけのニッポン

二度と戻れない財政健全化

おかしな事件が続く。ハイブリッド車の暴走で天下りジイ様と国民の間に「敵意」が置かれたかと思えば、悠仁親王の中学校の机にピンクに塗られたお手製「ロンギヌスの槍」。おっさん、エヴァ・ファンなのか?と。

愛と幻想のファシズム

エヴァンゲリオンといえば、主人公と同じ中学校の鈴原トウジと相田ケンスケ。名前が、村上龍の80年代の小説「愛と幻想のファシズム」から引用されている。

小説は、主人公でハンターの鈴原冬二が相棒の相田剣介と出会い、政治結社を組み、ファシストとして担ぎ出され、既存システムを破壊し、「弱肉強食の世界」を実現しようとする話。現代のヒトラーとゲッペルズ。

今のニッポンの現実。コンプラ・コレクトネスの多数決原理、「強肉弱食社会」。債券暴落で金融危機来るか?という危機的状況が、小説に似ている。財政破たん、金融恐慌が起これば、現実に無きにしもあらず、といったお話。

財政破たんといえば、ニポン国の財務省が、2月~4月、国民に対し、「財政健全化のアイデア」を募集してたんだとか。世界一のたっかい税金取って、キミ達の仕事はいったい何なの?
続きを読む 二度と戻れない財政健全化

アクセルが戻らないので、栄光の人生を「殺人犯」で終える

池袋で罪のない母子が亡くなった、クルマの暴走事故。

クルマはプリウス。「派手に突っ込む事故」は、上級国民が好むハイブリッドや電気自動車、ハイテクな車と決まっている。

最近のは衝突安全装置が付いてるというが、信用できるのかね?クルマはやっぱ自分で全部操作するガソリン・エンジンのマニュアル・ミッションでしょ。

87歳加害者男性曰く「アクセルが戻らなくなった」。なぜかタイホされないし、人殺しなのにマスコミに「さん」付けで報道される老人。何者か?
続きを読む アクセルが戻らないので、栄光の人生を「殺人犯」で終える

命令口調な新元号「令和」の意味。Part2

新元号「令和」。エスペラント語翻訳すると折角素敵なワードが出てきてたのに、誰が通報したのか?グーグルはスグ変更をかけたようだ。つまんねー

新元号は日本の古典「万葉集」から引用したとされるが、さっそく中国から「何を言うか!ネタ元はこっちの古典だ!」と反論。

興味深いのは、古典の内容。

宦官=霞が関

続きを読む 命令口調な新元号「令和」の意味。Part2

ボーイング737MAX事故は、JAL123便のConfirmation

昨年10月のインドネシア・ライオンエアーに続き、3月はエチオピア航空の、ボーイング737MAX墜落事故。

窮地のボーイング社が、機体のシステム誤作動を認めたというニュース。

米ボーイング、システム誤作動認める 墜落事故原因 2019/4/5 5:29 (2019/4/5 10:30更新)

とはいっても、機体そのもののメカニズムではなく、ソフトウェアの異常とか。

ライオンエアーの事故では

墜落したライオンエア機のセンサー、事故前に米航空機整備会社が修理

機首についてる角度センサーは「上向け」の認知をしたのに、なぜか水平尾翼は「下向け」作動。

ハッキング?

墜落事故でボーイングが自ら非を認めたという事で思い出されるのが、1985年8月12日に群馬と長野に跨る高天原に墜落した、JAL123便。
続きを読む ボーイング737MAX事故は、JAL123便のConfirmation

命令口調な新元号「令和」の意味。

命令口調な新元号。「安倍がオレたちに命令するってことなんじゃねぇの?」と、不人気らしい。

しかし来る、暗記脳メインストリーマー総崩れ時代。「我が意志に従え」と、民に命令を下せるのは、もはや代議士でも官僚でも無い。

百歩譲って少なくとも、ネタ元がウメの花の歌集だから、サクラのマークではない。

では、どういう意味か?

意図的に隠され続けてきた、天皇のホントの歴史(無料WEBセミナー)

続きを読む 命令口調な新元号「令和」の意味。

欲には勝てぬデータ偽造

腐った隠密

この世には、宇宙サイズのバカでかい「法則の歯車」というのがぐるぐる回っている。その下に有史以来、ニンゲンが対症療法的に繋げてきた「倫理、道徳、法律」の、ちっちゃな歯車がいっぱい存在する。今、それらが時代の巡りで宇宙サイズの歯車に接近し、構造と回転数の違いから、ガリガリ軋み出した。やがてニンゲン文明のちっちゃな歯車たちは粉々に砕け散る。

データ偽造がバレた厚生労働省。課長が韓国の空港で暴れた事件。

本人は「韓国人が嫌いだ!」と言ってるのに、なぜ私用で3泊4日の韓国旅行に出かけるのか?韓国大好きなんじゃないの?それとも、言うに言われぬ隠密任務があったんですかね?

タクシーに乗ったら運転手が警官で、「ヘンな国だ!」と。何かに狙われてるだろ?
続きを読む 欲には勝てぬデータ偽造

宗教=タックスヘイブン

見えないものを見ようとする誤解

宗教は何のために存在しているのか?

宗教法人を持つ意味=タックスヘイブン。租税回避地。

世界の中心、金融のシティがある英国内。対して世界中、あちこちにある大英帝国のちっちゃな領土。女王様の属領は、タックスヘイブン。

地理的なタックスヘイブンに対しての、国家の枠内の、官僚制資本主義社会における租税回避地こそが、宗教法人。

特に日本。裏ワザとして、知られたやり方。

儲かってもゼーキン取られん。使えるもんなら使いたい。

世界一の重税複利搾取国家であるニッポン。何故敢えて政府はタックスヘイブンを残してきたのか?
続きを読む 宗教=タックスヘイブン

ピエール逮捕は「TOKYO2020」返上フラグ

リメンバー1940

2020のTOKYOなんて、どうせ無いんだよ。

国営放送の、オリンピックを題材にした大河ドラマに出演中の、韓国紙幣ピエール氏。

20代の頃から、コカインでハイになってたそう。とはいえ、パンピーがやるやらないは別として、フツーに世界中のアーティスト達がやってきた事。

ヤクでキメないと、ぶっ飛んだゲージュツは産み出せないのかもしれない。

真面目に勤勉に生産した、「コンプライアンス、コンプライアンス、コレクトネス♪」なんて音楽が出てきても、クソ面白くない。
続きを読む ピエール逮捕は「TOKYO2020」返上フラグ