電力事業は割に合わない


このニュース。

福島電力が破産、新電力数十社巻き込む紛争へ

鬼門となった日本新電力総合研究所のバランシンググループ

2018年8月10日(金)

福島県楢葉町に本社を置く新電力の福島電力が破産したことが分かった。

・・・

同社の宮川真一社長は本誌の取材に対し、「システムの不備などにより未請求や誤請求が起きてしまい、やむなく新電力事業から撤退することを決め、今後は取次として電気事業に携わることにした」と説明していた。だが、取次としての事業継続は叶わなそうだ。

From 日経エネルギーNext

未請求や誤請求?これまで、そういった問題も大して起こらなかった、あっても潰れない既存事業は、サービスにも裁判にも相当なコストをかけているはず。

大したもんだ。

きっと、どこからか、そのコストに見合う以上のカネが流れてきたはず。であれば、おカネの出処の退職者を受け入れる必要も、出てくる。

退職者を受け入れると、彼らの意向に背くわけにいかないんで、電力施設に国粋主義的な材料の生産ができる構造を盛り込んだり、奇妙なブラックボックスが出来上がった。
続きを読む 電力事業は割に合わない

Please follow and like us:

ユダヤ教徒とイスラム教徒が豚肉を食べてはいけないホントの理由と起源

日清のカップヌードルに入ってる、謎の四角い肉。
うどん県副知事を務める要潤サンのクソコラで話題に。

ネーミングが「謎肉」なので、これでは原料が何か、解んない。
調べてみると、豚肉、大豆、野菜を、フリーズドライして作ってる。謎肉は、豚肉味。
やはり、ラーメンのダシは豚が合う。

今や世界食のカップラーメン。でも、ユダヤ教徒やイスラム教徒が食べられないじゃないか!

なぜユダヤ教徒やイスラム教徒は豚を食べてはいけないのか?なぜなのか?その目的は?このままずっと食べられないのか?解明してみた。
続きを読む ユダヤ教徒とイスラム教徒が豚肉を食べてはいけないホントの理由と起源

Please follow and like us:

ペンタゴンが予測。氷河期到来で意図的に取り残され、自滅する日本。

ここ数年の世界の動きは、突然の氷河期到来で起こるであろう問題を先回り、意図的に早送り再生しているのに気付いた。

突発的気候変動(気候ジャンプ)シナリオとそのアメリカ合衆国国家安全保障との連座(密接な関係)
2003年10月
ピーターシュワルツ、ダグランドール著
続きを読む ペンタゴンが予測。氷河期到来で意図的に取り残され、自滅する日本。

Please follow and like us:

911のWTCは、バベルの塔

911同時多発テロから17年。

二本の塔と、五芒星の施設が破壊され、スカルと骨のマークの集団に属する、ジョージ君率いる米軍は、バグダッド(バビロン)へ攻め入った。

塔が破壊されたとき、ジョージ君は小学校で、子どもたちの「ヤギさんの話」の朗読を聞いていた。補佐官が、ホワイトハウスに戻るか聞いたところ、彼はすぐ帰らず、「ヤギさんの話」を優先した。
続きを読む 911のWTCは、バベルの塔

Please follow and like us:

犬も食わない分限Witch Hunt

ブリーフ判事の岡口さんが、分限裁判中。

「長官はものすごい剣幕で…びびっちゃう」岡口判事会見

2018年9月11日21時33分 朝日新聞デジタル
 
 「最高裁長官に『まず10分間しゃべって下さい』と言われ、予想をしていなかったのでパニクってしまったが、(東京高裁の)申し立ての理由が漠然としているということを申し上げた。(岡口氏がツイートで取り上げた訴訟の)原告が、どのような理由で傷ついたのか書かれていない。このままでは認否や反論ができないので、高裁に明らかにしてほしいとお願いした」

 「しかし、高裁側はこれ以上、何も証拠を出さない雰囲気だ。こんな証拠では、普通の裁判官は判断できないはずなのに、最高裁が終結と言ったのは非常に解せない。こんな漠然とした申し立てと脆弱(ぜいじゃく)な証拠で、戒告処分をしてしまう可能性がある。最高裁として、法治国家としてあり得ないことだ。最高裁が申し立てを却下するのであれば、私は納得できる」

善悪価値判断は、すべてポジショントーク。
続きを読む 犬も食わない分限Witch Hunt

Please follow and like us:

ブラックアウト


北海道で震度6強。

あー来ちゃったかー、という地震。

空の便は、台風で関空アウトに続いて、地震で千歳アウト。

電力の回復に1週間かかるとかで、震源地が北海道の電力供給の要所なのは、偶然?

懸念の泊原発は、電力供給が復活したもよう。

電力といえば、天下り。天下りといえば、霞が関。原子力ムラ村長。
続きを読む ブラックアウト

Please follow and like us:

あなたが誰かに支配される「サル山のサル」をヤメるのに必要なスキル(落合莞爾氏、無料ウエブ・セミナー)


■陰謀論に打ち勝つ真のワンワールド 特別無料Webセミナー
今の日本は、サル山。

マネー至上主義。ニンゲンはカネ儲けを合理化するため、組織を作る。

限られた資源(ホントかね?)、限られた世界の富の総量。限られた利益。

組織の中で、揚げ足を取り合う。組織と組織が、揚げ足を取り合う。民と民が、揚げ足を取り合う。

民は、偶像の「権威」を信じ、自分で考えない。自分で考えない民によって、「権威」の利権は、維持される。

ところがバブル崩壊後、恒常的デフレ。
続きを読む あなたが誰かに支配される「サル山のサル」をヤメるのに必要なスキル(落合莞爾氏、無料ウエブ・セミナー)

Please follow and like us: