911のWTCは、バベルの塔

911同時多発テロから17年。

二本の塔と、五芒星の施設が破壊され、スカルと骨のマークの集団に属する、ジョージ君率いる米軍は、バグダッド(バビロン)へ攻め入った。

塔が破壊されたとき、ジョージ君は小学校で、子どもたちの「ヤギさんの話」の朗読を聞いていた。補佐官が、ホワイトハウスに戻るか聞いたところ、彼はすぐ帰らず、「ヤギさんの話」を優先した。
続きを読む 911のWTCは、バベルの塔

Please follow and like us:

あなたが誰かに支配される「サル山のサル」をヤメるのに必要なスキル(落合莞爾氏、無料ウエブ・セミナー)


■陰謀論に打ち勝つ真のワンワールド 特別無料Webセミナー
今の日本は、サル山。

マネー至上主義。ニンゲンはカネ儲けを合理化するため、組織を作る。

限られた資源(ホントかね?)、限られた世界の富の総量。限られた利益。

組織の中で、揚げ足を取り合う。組織と組織が、揚げ足を取り合う。民と民が、揚げ足を取り合う。

民は、偶像の「権威」を信じ、自分で考えない。自分で考えない民によって、「権威」の利権は、維持される。

ところがバブル崩壊後、恒常的デフレ。
続きを読む あなたが誰かに支配される「サル山のサル」をヤメるのに必要なスキル(落合莞爾氏、無料ウエブ・セミナー)

Please follow and like us:

歴史を動かす裏ワザ機密情報、解説動画公開。


落合莞爾氏の、歴史洞察。直近の吉薗周蔵手記、國體諜報日誌解読。5冊についての解説動画。

教科書とマスコミ、巷の陰謀論。どちらとも違う。どちらもハズれ。というか、まぜこぜディス・インフォメーション、フェイク・ニュース。

皇統に与えられたヒントから導き出した、ディープな情報。

國體(世界)天皇という、役職。陰謀論では奥の奥の院。へー、ガチでそういうヒトがいたんだね、という話。

陰から地球人類の宿命を定めてきた、「衆勢に知れたら終い」の、裏ワザ機密情報。
続きを読む 歴史を動かす裏ワザ機密情報、解説動画公開。

Please follow and like us:

法案成立、カッシーノの戦い


とうとうカジノ法案成立。どうせ、無理矢理にでも成立するだろうとは思ってた。

マスコミ誘導、カジノ賛成派と反対派に分離。与党と野党で反対意見(正反分離)。野党は「被災地対策を!」と叫ぶが、ひたすら逆を言うだけで、

とりあえずの緊急国債発行、被災地の都市計画を緊急でやり直し、区画整理して安全な地に住宅街作って、開けておいた土地に、世界最高のカジノリゾートを作って、みんなに楽しんでもらって、元を取ろう!

とかいった、中道を行く、建設的発想は出てこないのですね。

賛成派と反対派、常にセットで、利権誘導装置。発想のもとは全て、利権ベース。
続きを読む 法案成立、カッシーノの戦い

Please follow and like us:

オウム真理教尊師が残した「型」。何かが終わる。

カルト教団オウム真理教の尊師、麻原彰晃こと松本被告が処刑されると、信じられないほどの大雨。

呪いか?違う。が、全く関係ないとは言い切れない。

彼は、自らの遺骨を、教団内にいる家族ではなく、教団とも、親子の縁も切った、四女に託した。

そもそもオウムは何だったのか?世間的にアタマのいいとされる高学歴な連中がカルトに染まったのは何故か?ターイホされるのが分かっていながら、なんでサリンなんぞ撒いたのか?
続きを読む オウム真理教尊師が残した「型」。何かが終わる。

Please follow and like us:

ニッポン的おっさん大企業団のためのShithole

私が使う、Shitholeという語句の意味は、アタマで考えるだけでは回心できない者に対し、経験を通じて、五感に落とし込んで、実際に痛みを感じさせて、「ああ、このやり方はホントにダメなんだな」と、心底、骨の髄まで叩き込むために、何者かによって用意された、落とし穴。

で、元財務次官のテープが語ったように、「これからがうんこ」なのです。
続きを読む ニッポン的おっさん大企業団のためのShithole

Please follow and like us:

桜をめでる国の受動喫煙対策


ツイッターで盛り上がってたので、これ。さすがに、ヤジを飛ばすのはよろしくないでしょうが、それにしても叩き方を異常に感じるのは、私だけか?

受動喫煙対策を訴える肺がん患者にヤジ 国会議員「いい加減にしろ!」

そもそも、肺がんの原因って、たばこなんですかね。肺がんと診断されて、ホントにたばこが原因で、死ぬんですかね。

ジョウレイ、ジョウレイ・・・

当り前みたく、あちこちに条例作ってますが、喫煙を無くすれば、絶対、肺がん減るんですかね?ホドホドにしとかなくて、大丈夫なんですかね?
続きを読む 桜をめでる国の受動喫煙対策

Please follow and like us:

Visions of China

トランプとジョンウン君の会談、核廃棄を具体的にどうやるか、いつやるのか、まったく曖昧なままの合意文書。
非核化のカネの負担は「ニッポンと韓国に」、ということで、結局、追いつめられるのは、ニッポンの行政。

海外では、「得するのは習近平だけじゃねーか!」という意見もある。が、トランプは中国のメンツを立てたのだ、と考える事も出来る。
他国の意思決定任せで、何かやらかす可能性は残っているが。

明らかなのは、アジア地域での米国覇権はもうじき終了するだろう、ということ。大丈夫か?
続きを読む Visions of China

Please follow and like us: