再帰性による国家右翼の黄昏

靖国神社近くの路上で「靖國會」事務局長が割腹自殺を遂げたらしい。ニッポン人の愛国心喪失。天皇陛下が靖国神社を参拝しないことが原因だという。

割腹自殺といえば文豪、三島由紀夫。

「文化防衛論」。天皇が「現人神」でいてくれなければ、ニッポンという国家は滅びてしまう。彼は国家の成り立ちを「社会契約」ではなく「保護観察機能」と解説。
続きを読む 再帰性による国家右翼の黄昏

Please follow and like us:
error

MOMOロケット・チャレンジ

モンゴルの歴史の本を読んでたら、元寇で吹いた「神風」は、偶然でもニッポンのためでもなく、嵐が来るのを知っててワザと兵を送り込んできたんじゃないのか?と考えた。

話を戻し

失敗続きだった、ホリエモンのMOMOロケット・チャレンジ。
続きを読む MOMOロケット・チャレンジ

Please follow and like us:
error

憲法違反だらけのニッポン

法律=宗教

今日は憲法記念日。憲法を読むと、面白い事が書いてある。

ニッポンは法律全般が、キリスト教ベース。

江戸時代末期。ニッポンは欧米人に「国を開けなさーい!」と言われ、慌ててホーリツを輸入。文明開化。ニッポンは急速に欧米化。

なぜ上手く導入出来たのか。

カラクリ。明治天皇が「人の子であり神の子」イエスキリスト役を演じたことで、ヨーロッパの法体系をインスタントに日本に持ち込む事が出来た。何故そんなウルトラCを使えたか?真相を熟知した者がいたのだろう。天皇畏るべし。

今の天皇家はキリスト教徒。神道じゃないの?
続きを読む 憲法違反だらけのニッポン

Please follow and like us:
error