香港デモ暴徒化問題の本質

I AM DRAINING THE SWAMP!

5日からマスク禁止の香港。デモ参加者の怒りは、どうにもこうにも収まらない。警察官による発砲が続く。今度は14歳の少年が、私服警官にリボルバーで足を撃たれたとの報道。リボルバーは回転式拳銃だから、薬莢は銃の中に残る。しかしなぜか現場に落ちていたとされる薬莢。

いっぽう、デモの暴徒に襲われたおじいさんが病院で亡くなったそうだが、こっちはマスコミに一切報道されない不思議。

マスコミが報道するように、ホントに「香港市民の自由」のための戦いなのだろうか?
続きを読む 香港デモ暴徒化問題の本質

Please follow and like us:
error

N国立花党首の「あほみたいに子どもを産む民族はとりあえず虐殺しろ、みたいな。」を批判する、お子ちゃまの国

Double Thinkの「邪悪な魂」

マタイ16:23 イエスは振り向いて、ペテロに言われた、「サタンよ、引きさがれ。わたしの邪魔をする者だ。あなたは神のことを思わないで、人のことを思っている」。

続きを読む N国立花党首の「あほみたいに子どもを産む民族はとりあえず虐殺しろ、みたいな。」を批判する、お子ちゃまの国

Please follow and like us:
error

地球温暖化か凍死、2つに1つ

急いで地球を温めろ!

ヨーロッパでは、政府に温暖化対策を求め、デモをやってるとか。皆が飛行機に乗らないらしい。電車移動が、エコ。二酸化炭素を出すことは「恥」と。そこまでやる?こういう流行は、誰かが誘導しないと起こらない。私は温暖化説は信じない。まぁ、デモは香港でも起こってるし、どうせ何か別の目的があるんだろ、と考える。その理由は置いといて、温暖化問題。

そもそも我々は、未だに、宇宙のことも、地球のことも、気候変動のことも、生命の秘密も、本当の「宇宙の法則」は、なーんにも解っていないのである。

実は今の太陽の活動は、記録が残っている限り、もっとも弱くなっているとか。今、地球は温暖化してるのか、寒冷化してるのか、我々は、どちらなのか、判っていない。たしかシベリアかどっかで、キツネかオオカミかなんか(マンモスだったっけ?)が、歩いてた状態で氷漬けになってるのが発見されたとかいった記事を読んだ記憶がある。なぜそんなものが出来上がったか?

きっと、突然の気候変動で、瞬間冷凍してしまったのだ。過去にそういう極端な気候変動があった。

続きを読む 地球温暖化か凍死、2つに1つ

Please follow and like us:
error

禁断の、南北朝鮮統一シナリオ(期間限定公開)

南は慰安婦蒸し返し。レーダー当てたの当てないの。徴用工訴訟差押え。ニッポンは金融経済破たん関係無しの、ホワイト国除外。トランプとキムは、外交官飛ばし、ツイート外交。単距離ミサイルを飛ばそうが、トランプとあべちんは無反応。

大部分のニッポンジンはムカついていると思う。しかし、ムカつくだけ、無駄無駄MUDA。

実はプロレス。そんな事は、2017年時点で知ってた話。

なぜそうなのか?今後どうなるか? 支配層リークの、極秘情報。期間限定、公開中。(980円、8月15日まで)

【申込殺到】北朝鮮・禁断のシナリオ!
続きを読む 禁断の、南北朝鮮統一シナリオ(期間限定公開)

Please follow and like us:
error

文明のステージ論

永久に戻れない、大ニッポン帝国共同体

あるセミナーで語られた「人生のステージ論」というのがあって、これが便利で、歴史上の政治形態に当てはめると、文明発達の原理を説明することが出来る。今の日本、世界が抱える問題の根源は何なのか?知る事も。歴史上の「謎」を説明する事が出来る。なぜヨーロッパだけで近代市民社会が起こったのか?なぜ日本は明治時代、いきなり法治主義国家へ移行出来たのか?
続きを読む 文明のステージ論

Please follow and like us:
error

使徒による教徒アニメーション焼き討ち事件

サル山の邪悪な蛇使い

今世界で起こっている事は、メインストリームのスクラップ現象。運命に定められた環境変化。人類が生き抜くため、強制的に文明のステージ移動が行われる。現ステージの既得権から立ち退かない者は、問答無用で淘汰される。

勘違い野郎が多い。
続きを読む 使徒による教徒アニメーション焼き討ち事件

Please follow and like us:
error

存在理由の終焉

ウラ稼業「3S政策」のお終い

まさかのツイートで電撃訪朝。G20開催国政府をかわし、特定勢力を出し抜いて、突然横から日米安保の存続意義を奪う、トランプとキム。なんでそんなにイージーなの?

北朝鮮がニッポン発FICTIONなのは、既に有名な話。

3千年の、大がかりなスピン・コントロール解除が、原因。
続きを読む 存在理由の終焉

Please follow and like us:
error

リメンバー・トンキン湾@イラン

国際的にはトランプが送ってきたヤギ、国内向けでは聖書のアザゼル(霞が関)の操り人形、マスコミ用スケープ・ゴート安倍首相が、13日テヘランでハメネイ師と会談中、ホルムズ海峡でプカプカ浮かぶ三菱出資のタンカーに、爆発物が着弾。

米国は「イランがやった」と。さらに、タンカー着弾前、米軍無人偵察機がイラン上空で着弾、との報道。

和平の会談に合わせてイランがやったとすれば、目的合理性の無い、とんちんかんな行動。

今回の事件で思い出すのは、「とんちんかん」じゃなくて「トンキン湾」
続きを読む リメンバー・トンキン湾@イラン

Please follow and like us:
error