ジャマル・カショギ氏惨殺は、リメンバー・ロッキード・ケースの最終通告


ジャーナリストのジャマル・アフマド・カショギ氏がサウジアラビア領事館で惨殺されたという事件。

アップル・ウォッチの録音から、生きたまま切り刻まれたという。

なんで領事館でISみたいな屠殺処理が必要だったのか?生きたままとか、無茶苦茶だ。暗殺なら他にもやり方があるだろ?マフィア・ドラマのトニー・ソプラノ一家でも、生きたままでは解体しない。サウジのエージェントはジンギス・カンか?

サウジアラビアが仮に専制的な国家であったとしても、奇妙な事件である。

「カショギ」といえば、かつて日本の政界スキャンダルで名を轟かせた武器商人。

続きを読む ジャマル・カショギ氏惨殺は、リメンバー・ロッキード・ケースの最終通告

Please follow and like us:

「自力救済禁止の原則」は詐欺


国家という幻想集団の中で、自力救済はやってはいけないことになっている。

あなたが誰かに悪さをされた場合、自分で恨みを晴らすとか、盗まれた財産を取り返すのは、禁止される。

手続。裁判は民事と刑事、行政罰に分かれる。

裁判には時間とカネがかかる。仕事が忙しいヒトは大変。逆にヒマを持て余し、条文の構成用件だけねつ造、訴えたり、脅して儲けるのをビジネスにしてるヤツもいる。当たり屋とか、裁判所からの通知を偽造したり。

自動車事故で相手が当たり屋でも民事不介入。ストーカー事件では、実際に犯罪に至るまで警察が構ってくれず、殺された、とか。

自力救済の禁止は合理的だろうか?自分で出来るなら、勝手に自力救済したほうが早くねーか?

迷信からサルの惑星が誕生するまで

自力救済禁止の原則。起源を調べた。現在運用されるすべての法律(自然法論)の起源は、聖書に遡る。 続きを読む 「自力救済禁止の原則」は詐欺

Please follow and like us:

電力事業は割に合わない


このニュース。

福島電力が破産、新電力数十社巻き込む紛争へ

鬼門となった日本新電力総合研究所のバランシンググループ

2018年8月10日(金)

福島県楢葉町に本社を置く新電力の福島電力が破産したことが分かった。

・・・

同社の宮川真一社長は本誌の取材に対し、「システムの不備などにより未請求や誤請求が起きてしまい、やむなく新電力事業から撤退することを決め、今後は取次として電気事業に携わることにした」と説明していた。だが、取次としての事業継続は叶わなそうだ。

From 日経エネルギーNext

未請求や誤請求?これまで、そういった問題も大して起こらなかった、あっても潰れない既存事業は、サービスにも裁判にも相当なコストをかけているはず。

大したもんだ。

きっと、どこからか、そのコストに見合う以上のカネが流れてきたはず。であれば、おカネの出処の退職者を受け入れる必要も、出てくる。

退職者を受け入れると、彼らの意向に背くわけにいかないんで、電力施設に国粋主義的な材料の生産ができる構造を盛り込んだり、奇妙なブラックボックスが出来上がった。
続きを読む 電力事業は割に合わない

Please follow and like us:

ユダヤ教徒とイスラム教徒が豚肉を食べてはいけないホントの理由と起源

日清のカップヌードルに入ってる、謎の四角い肉。
うどん県副知事を務める要潤サンのクソコラで話題に。

ネーミングが「謎肉」なので、これでは原料が何か、解んない。
調べてみると、豚肉、大豆、野菜を、フリーズドライして作ってる。謎肉は、豚肉味。
やはり、ラーメンのダシは豚が合う。

今や世界食のカップラーメン。でも、ユダヤ教徒やイスラム教徒が食べられないじゃないか!

なぜユダヤ教徒やイスラム教徒は豚を食べてはいけないのか?なぜなのか?その目的は?このままずっと食べられないのか?解明してみた。
続きを読む ユダヤ教徒とイスラム教徒が豚肉を食べてはいけないホントの理由と起源

Please follow and like us:

ペンタゴンが予測。氷河期到来で意図的に取り残され、自滅する日本。

ここ数年の世界の動きは、突然の氷河期到来で起こるであろう問題を先回り、意図的に早送り再生しているのに気付いた。

突発的気候変動(気候ジャンプ)シナリオとそのアメリカ合衆国国家安全保障との連座(密接な関係)
2003年10月
ピーターシュワルツ、ダグランドール著
続きを読む ペンタゴンが予測。氷河期到来で意図的に取り残され、自滅する日本。

Please follow and like us:

911のWTCは、バベルの塔

911同時多発テロから17年。

二本の塔と、五芒星の施設が破壊され、スカルと骨のマークの集団に属する、ジョージ君率いる米軍は、バグダッド(バビロン)へ攻め入った。

塔が破壊されたとき、ジョージ君は小学校で、子どもたちの「ヤギさんの話」の朗読を聞いていた。補佐官が、ホワイトハウスに戻るか聞いたところ、彼はすぐ帰らず、「ヤギさんの話」を優先した。
続きを読む 911のWTCは、バベルの塔

Please follow and like us: